GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫び

2010 - 06/27 [Sun] - 15:50

いつも当ブログへお越しいただいていた皆様方へ。
突然のブログ閉鎖の件、大変申し訳なく思っております。
現在、少し状況が落ち着きましたので、現況の報告とお詫びの記事を書こうと思い立った次第であります。


今年、筆者は結婚しました。
春先は新居への引越し等で慌しく、新生活が落ち着いてきた頃にブログを再開したのですが、その直後に妻の妊娠が分かりました。
妊娠直後から妻の悪阻が余りにも酷く、満足に食事も出来ない時もありました。
精神的にも日々不安定になってゆく妻から、

ある日、MHFを止めて欲しいと懇願されました。

そして自分は、未練という言葉しか思い当たらない、そんな気持ちのままMHFを捨てる決意をしました。
何が正しくて、何が間違いなのか、それは自分にも分かりません。
自分が思ったままに、決断しました。
GaDという名前も、思い出も、夢も、希望も、捨てる決意をしました。
やがて生まれてくる我が子の為、そして愛すべき人の為、捨てる決意をしました。
そんな身勝手な自分ですから、皆様に恨まれても、蔑まされても、失望されても仕方ないと思っています。
そして何よりも大好きなMHFを捨てる事、本当に本当に辛かったです。
悔しくて、悲しくて、眠れない時もありました。
MHFのデータも、ブログも、この目に映る全てを消しました。
二度と目に入らないように、二度と思い出さないように、消しました。
それでもやっぱり、忘れられませんでした。
本当に申し訳ありません。




現在、ようやく妊娠12週目を迎えました。
それまでの悪阻がウソのように、妻は元気な姿を見せてくれております。
そして、また一緒にMHFをしたいと言ってくれています。
MHFを止めて欲しいと懇願した涙の訴えが、まるでウソのようにケロッと(ry

本当に女は恐ろしいです(笑)

とりあえず、妻の機嫌とお腹の中の子供の経過によっては、また少しだけ一緒に戻ってくるかもしれません。
ただ、今の不安定な自分の状況でブログを書こうとする事は、家族に対しても読者様に対しても、余りにも無責任だと思っています。
ですので、この記事をもってGaDの狩猟日誌を終わらせたいと思っています。
ご愛読頂きました皆様方、ご心配を掛けました皆様方、ご迷惑をかけて申し訳ありませんでした。
そして、大切な思い出をありがとうございました。

スポンサーサイト

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

GaD

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。