GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉大なるハンター

2009 - 09/08 [Tue] - 01:12

哀しいことがあった。

mhf_20090907_214301_156.jpg

ここは2鯖のフリーダム、はぐれ者が集まる場所である。
サーバーは違うが、自分もよくお世話になった場所だ。
この場所で、数々の偉業を成し遂げてこられたハンターがいる。
自分にとって、その存在と影響が決して小さくない方である。


その方が、長い戦いに終止符を打ち、遂に剣を納めるのだと伝え聞いた。

詳しくはこちらの記事を読んで欲しい。

MHFハンティング日記(※著ティアンカム氏)

この記事に関して、筆者は何も書かない。
書くことそのものが、失礼だと思うからである。
入門区から剛種武器製作までの全てを、ソロ貫徹された方である。
ちょっと気まぐれにソロやってみよう、なんて甘いものではない。
全ての素材集め、試験をソロでクリアしてこられたのである。
そう、剛種武器までも。
並大抵の根性では、決して出来ない事だと思う。
何でもぶっちゃける問題児の筆者でも、この方にだけは頭が上がらない。
ここまでストイックに戦ってこられた1人のハンターが、最期の決断をしたのである。

だから、筆者は何も書かない。


mhf_20090907_214430_015.jpg

ただ、どうしても挨拶だけはしたかった。
伝えたい事は沢山あったが、残された時間を考えるとダラダラ話すのも気が引ける。
だから、挨拶だけしようと思った。
ブログ上での交流はあったが、実際にMHFの世界では一度も会った事がない。
ここに来れば会えると思っていたのだが、どうやら居ないようである。

メンバー検索をしてみてもHitしなかったので、自分の足で探す事にした。





mhf_20090907_233831_109.jpg

しかし、探せど見つからず途方に暮れた。

大きいマグロが美味しそうだった。





mhf_20090907_234708_328.jpg

思い返せば、過去に自分が書いた記事でティアンカムさんに迷惑をかけた事があった。
迷惑、というのは語弊があるかもしれない。
自分の意図とは違う、というべきかもしれない。

当時の記事1

自分はこの記事でソロプレイヤーを批判した。
だが、それは奢ったソロプレイヤーに対して、である。
生粋のソロプレイヤーなら、PT戦に混じって初心者を地雷呼ばわりなどしないはずである。
そもそもPTプレイをしないから、である。
ソロプレイでの戦歴を自慢げに掲げ、まだPSも知識も未熟なハンターを地雷呼ばわりする者達に対して、この記事を書いた。
そういった者達が厳しい言葉を投げ掛けるから、初心者がビクビクしないといけないのだ。
こんな馬鹿げた現状に対する “ぶっちゃけ” で、あのような記事を書いた。

ところが、この記事を書いた直後である。
予想外の方が、この記事に応えてくれたのだ。

当時の記事2

違うんだ!と言いたかった。
貴方じゃないんだ!と叫びたかった。
そして同時に、なんて誠実な人なんだろうと思った。
この記事に慌ててコメントを書いた事を、今でも覚えている。

あれが、初めて他人のブログに書いたコメントだったかもしれない。





mhf_20090907_211556_187.jpg

とりあえず、会えない苛立ちをドスファンゴ兄貴に受け止めてもらった。


あの記事の遣り取り以降、ティアンカムさんとの僅かな交流が生まれた。
自分がMHFの考察をした時、それに応えた記事を書いてくれた。
物凄く嬉しかった。
筆者の中では、ドスファンゴ兄貴と並ぶ兄貴のような感覚であった。

ただ、コメントの遣り取りはほとんどしなかった。
なんというか、女々しい付き合いのように感じたからだ。
こう書くと気分を害される方がいるかもしれないが、筆者は漢の付き合いは馴れ合いじゃないと思っている。
だから自分がティアンカムさんに伝えたい事は、自分のブログの記事に書いた。
決して 『ティアンカムさんへ』 なんて宛名など書かない。
ただ単純に、『俺はこう思っている!』 と書き殴った。

、、、後で反省して、よく書き直したが。





mhf_20090906_174913_187.jpg

餞別に何か贈ろうと思ったが、自分のHRではしょぼいものしか持ってない。
そこで花を贈ろうと思った。
七色たんぽぽ、である。

頑張って山盛り集めたのだが、途中でレア4のアイテムである事に気付いて落ち込んだ。
 ※アイテム受け渡しはレア3以下限定。





mhf_20090906_212508_359.jpg

自棄になって、肉を焼きまくった。

mhf_20090906_223559_468.jpg

生肉の在庫が無くなるまで、焼いた。

mhf_20090906_224854_562.jpg

それでも、会えなかった。

もしかすると、筆者とはinする時間帯が違うのかもしれない。
15日まで、と記事には書いてあったので、まだ会えるチャンスはある。
馴れ合う事は出来なかったが、無言のまま別れを迎えるのだけは、もう勘弁である。
なんとかして会いたい。


とにかく、明日も張り込みなのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/10-3736461b

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。