GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上位装備

2009 - 09/12 [Sat] - 12:30

張り込み6日目、朝。

mhf_20090912_095902_484.jpg

今日こそツチノコを見つけて、大金持ちになろうと思う。
ツチノコは主に深夜、皆が寝静まった頃に活動を開始する。
主食は逆鱗、特に雄のものをよく好む傾向にあるようだ。
最近は、塔での目撃報告も多く寄せられている。
餌となる逆鱗が多く、また天敵であるランゴスタが少ない事が要因だと考えられる。
今夜はその辺りを入念に調査していこうと思う。

ちなみに、時間潰しで大花火大会クエストをサクサク回していたら、いつの間にかHRが22になっていた。
そろそろ上位防具の準備をしないといけない頃合である。
ぶっちゃけると、既にベースの半分は出来上がっているのだが。

mhf_20090912_102223_007.jpg

モノブロス狩りにはドド太刀で行ったのだが、予想外に苦戦してしまった。
外殻になる部分が多く、振りの大きい太刀ではコンボを繋げられなかった事が大きい。
緑ゲージの太刀では少々荷が重いと思った。



有名テンプレ防具バケツ

今回、筆者が作ろうと思っているのはバケツテンプレの流用版である。
純正テンプレにデフォで付いているランナースキル、その恩恵は小さくないのだが。
マカ壷持込や笛支援が定番化している現状では、必須とまでは言えないスキルになっていると思う。
それに双剣とハンマー以外では、ぶっちゃけ筆者には不要である。

そこで、定番のバケツテンプレを少し変えてみる事にした。
出来れば打たれ強い防具が良いので、アレコレとシミュレートしてみると、、、。



オススメバケツ防具

少しのつもりが、バケツ以外の総入れ替えになってしまった。
難易度が高そうに見えるが、フルフルUメイルの最大強化以外は全てHR31で揃える事が可能だ。
これにHR41から製作出来る “天耐珠” を入れて、全耐性+20を発動させれば、非常に打たれ強い防具になってくれるだろう。
残り9つの空きスロットには、攻撃スキルを補填するつもりである。
地味な採取や虫獲りが嫌いな筆者としては、こちらの方が素材集めにもヤル気が出る。

ちなみに筆者が着ている防具を見れば分かるのだが、モノデビルコイル以外は全てベースが出来上がっている。



mhf_20090912_103739_351.jpg

あとはコイツの素材だけなのである。
2戦目は弾かれ対策に片手剣をチョイスし、威力低下分は毒属性で補う事にした。
これなら、弱点部位よりも手数優先で立ち回る事が出来る。
ブロス系は隙が非常に多いモンスターなので、毒狙いに徹した手数勝負なら相性は良いと考えたのだ。

果たして結果は如何に。



mhf_20090912_104222_257.jpg

1エリア目で簡単に尻尾が切れた。
尻尾を狙うコツは、大きな攻撃直後の隙を確実に狙う事だろうか。
地中に潜ったらモノブロス1体分の幅だけ横に移動し、突き上げを誘う。
すると出てきた直後の尻尾は美味しい位置に垂れ下がっているので、尻尾振りが来る前に攻撃を入れて離脱する。
突進は1歩目の当たり判定が無いので、足元に張り付いていれば食らう事がない。
気をつけるのは、尻尾回転とタックルのみである。
ちなみに筆者の場合、タックルは回避フレームを使って避け、尻尾回転は諦めている。
この突進直後も尻尾を狙い易いので、短い距離で止まる突進は絶好の攻撃タイミングなのである。

この基本を押さえ、常時毒状態に出来れば、、、。



mhf_20090912_105154_742.jpg

3エリア目、3回目の怒り終了後に捕獲完了である。
ディアブロスとは違い、モノブロスは怒らなくなる事が捕獲ラインに入った見極めになるのだが。
慣れてくると、動きの違和感で分かるようになる。
鈍いというか、あぁ弱ってきたな、と感じるのだ。
レウスやレイアも同様にして、捕獲ラインを見極める事が可能である。
動きの違和感で判別出来るようになれば、グッと狩りが楽になる。


攻略サイトの情報を鵜呑みにするだけではなく、自身が肌で感じる小さな変化にも目を向けてみると、意外な発見が沢山あるものである。
その感覚を養い、自分の感性を信じて狩りをしてみるのも、また楽しいと思う。
それに応えてくれる世界観を、このMHFは十分に有しているのだから。
スポンサーサイト

逢えることを願って

はじめて書き込みをさせていただきます。
MHFを始めてみようかと検討している時、たまたま以前開設されていた
GaDさんのブログを拝読させていただき、Fの世界を知ることができ
また、GaDという名のハンター様のモンハン考察に大変共感し
現在に至るまで、こっそりと拝読させていただいている者です。

普段あまり人様のブログにコメントを書き込む事をしない私ですが
「逢えることを願ってます」ただ、その一言をお伝えしたくて
今回、投稿させていただきました。

私事で大変恐縮ですが、現在ポッケ村からロックラックに移動し
私は狩猟生活を送っているのですが、F同様、求人区での効率主義
上位上がりたてのハンターに対するハットトリックした際の暴言。
死なないように一生懸命頑張って立ち回っているハンターに対しての
寄生扱い、報酬どろぼう扱い、地雷扱い。
PTメンバーを支援しないのは当たり前。

挙げたら切りがないモンハンという刹那的な世界で、剣を置くハンター様に
だだ、挨拶をしたいと言う敬意を込めたGaDさんの心意気に
まだまだモンハンも捨てた世界ではないのだと感じました。

目の事もありますのであまり無理なさらずに。
でも、事の成り行きを見守っていてる一人としては
必ずやお逢いできる事を信じてます。

最後になりますが、支離滅裂な内容で大変申し訳ありませんでした。。。

コメントありがとうございます!
ロックラックというと、トライオンラインですね。
1人で画面に向かうオンラインゲームならではの殺伐とした雰囲気、何処も余り変わらないのかもしれません。
ただ、優しいハンターも沢山いると思っています。
優しい方では言い辛い事を、自分がぶっちゃければいいかなぁとか考えながら、日々無茶苦茶書いてます(w
ツチノコは、、、なかなか見つかりませんが、必ず出会えるんだと信じています。
応援のコメント、本当にありがとうございます!
もしMHFを始められるなら、いつか一緒に狩りに行きましょう!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/15-8d6e7d48

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

GaD

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。