GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演技派モンスター

2009 - 09/14 [Mon] - 00:18

クック先生の勇姿は、何度見ても飽きない。

mhf_20090913_212842_687.jpg

特に、この壮絶な逝きっぷりは見応え十分である。
モンハン界きっての演技派モンスターだと思う。
他のモンスターの場合、力尽きるという感じで倒れ込むのだが。
クック先生の場合、 『 やられたぁ~ 』 というセリフが聞えてくる倒れ方である。

この辺も、クック先生が老若男女に愛される要因なのかもしれない。

mhf_20090913_211729_859.jpg

最近、筆者は弓にも興味津々なのである。
剣士一筋だったので、弓は少し敬遠してきた部分もあった。
しかし、使ってみると案外面白いものである。
高級耳栓と攻撃大だけを付けた、有り合わせの防具なのだが。
これがなかなか快適である。

弓の面白さは、クリティカル距離にあると思う。
デフォルトの攻撃力では、他の武器に大きく劣るのだが。
各種ビンとクリティカル距離を上手く使いこなせば、非常に高い火力を発揮出来る。
この武器がトライで廃止された事には、ちと残念でもある。


ちなみに筆者の弓に関する知識は、以前に “ 弓縛り ” をしていた友人から教えてもらったものばかりである。
弓のスペシャリストとコンビ狩りをしていた経験から、当時の彼の間合いを感覚で覚えていた。
連射弓に貫通弓、当時は武器に合わせた動き方を色々と見せてもらったものである。
それと、クリティカル距離から逆算した立ち回りの構築など、基本を教わっていた事も大きい。

そういえば、彼は今頃どうしているだろうか。



mhf_20090913_211633_812.jpg

今、筆者はオオバサミ以外に、もう1つ弓を作っている。
鳥幣弓、火属性の拡散弓である。
コイツの強化素材に、クック先生の耳が必要になったのだが。
このヒプノックとの2頭クエストだと基本報酬でも耳が出るので、こうして乱戦をしているのである。

それにしても、ヒプノックには空気を読んで欲しいと思った。



mhf_20090913_211624_968.jpg

ちょっと目を離すと、これである。
この鳥共には、慎ましさが足りないと思う。
うちのラスタは何をしているのだと叫びたかったが、夜も遅かったので自重した。

それにしても貫通弓のクリティカル距離は、正直難しい。



mhf_20090913_213009_312.jpg

それにしても耳が出ない。
クック先生が召されたら、サブAを達成して帰還しているのだが。
このクエストだと頭部破壊18%に加え、サブA報酬10%もついてくる。
報酬枠次第だが、期待値的には2回に1個は出てくれるはずなのだが、、、。


どうやら、しばらくはクック狩りのようである。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/19-60064924

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

GaD

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。