GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間魚雷

2009 - 09/21 [Mon] - 04:10

世の中は、実に不公平である。

mhf_20090919_203717_992.jpg

前回の封龍剣【絶一門】に続いて、またしても塊が当たってしまった。
塊の当たる確率は、どうやら日頃の行いと関係ないようだ。
3鯖時代にずっと欲しかったクシャ槍が、遂に我が元にやってきたのだ。
かつての愛槍の活躍が、今から楽しみで仕方ない。
ラージャンの悲鳴が聞えた気もするが、きっと気のせいだろう。

ちなみにP2G時代に狩ったラージャンは、1000頭を越えてから数えていない。

mhf_20090920_105118_453.jpg

普段、こういう事をしている筆者なので、日頃の行いは悪いと思うのだが、、、。
音爆弾とガブラスと浪漫砲、まさに禁断の組み合わせだと思う。
峡谷採取で散々邪魔された恨み、筆者は決して忘れはしないのだ。
筆者の邪魔をしたのは他のガブラスかもしれないが、これは連帯責任なのである。

すまない、成仏してくれ。





mhf_20090920_151115_968.jpg

そういえばGWイベントの再配信も3日目を迎えた。
団員と2人で順調に勝ち進んでいるが、少し気になる点もあった。
そう、徐々に難易度が上がっているのだ。
全ての武器を扱える者なら問題ないが、初心者には中盤戦が厳しいかもしれない。
3日目はランス・ガンスでの2頭クエスト、4日目はハンマー・狩猟笛でのグラビモスである。
おそらく、この辺りが壁になるのだろう。

そもそも、壁になる理由は1つしかない。
ランスやガンスが最適解となるモンスターなど、MHFにほとんどいないからである。
その為、火事場ガンナーは出来るがランス・ガンスは苦手という方が出てくる。
ミラ系を倒す為に火事場ヘビィを習得するように、あるモンスターを倒す為にランス・ガンスを習得する場面が出てくれば、この状況も変わってくると思うのだが。

mhf_20090920_005533_851.jpg

オマケで、もう1つだけ追記しておこう。
今のMHFでは、最適解以外の武器種を楽しんでみる余裕が無いと思う。
そういうのは、ある程度素材を集めきったベテランハンターが趣味で楽しむものになっている。
MHFを1人で始めて、野良でPTに参加する毎日では、趣味武器に手を出す余裕も無ければ、それをクエストに持ち込む余裕も無い。
双剣に替えてもらえますか?と言われるのがオチであろう。

まぁ、今日も軽くぶっちゃける。
他人の装備をとやかく言う暇があるなら、それをカバー出来る腕を磨けと言いたい。
どんなPTでも対応出来るように、本当のPSを磨けと言いたい。
定番プレイが出来るだけでは、超一流とは呼べないのだ。





mhf_20090920_200259_546.jpg

ここにも世間から取り残されたハンターがいる。
最近、筆者の元に通ってくれる愛弟子である。
野良で酷い目に遭い続け、今ではすっかり自由区恐怖症らしい。
いつもソロアリーナに引き篭っている姿を見掛けるのだが、放ってはおけない。
ちなみに、ここまで追い込まれてもMHFを止めなかった事には、理由があるそうだ。
とにかく今は、そんな弱気な自分に負けたくないとの思いで、剛種テオのソロ討伐を目指している。
無理だとか無謀だとか、そんなアドバイスは不要である。
目指している日々にこそ、価値があるのだから。


そして前回の頭部狙いの練習の後、嬉しい報告を聞く事が出来た。
ずっと苦しんでいた下位テオだが、49分掛かってソロ討伐したらしい。
心から 『 おめでとう! 』 と言いたい。

御褒美になるかは分からないが、ソロアリーナに引き篭もっているなら知らないであろう “GWイベント再配信クエスト” に誘ってみた。
筆者は全部集め終わっていたのだが、今しか貰えないイベントピアスなので、愛弟子にも持たせてあげたかった。
多くの方が装備の組み合わせを楽んでいるMHFで、そういった普通の遊びもさせてあげたかった。
ストイックに己を追い込むのは、決して幸せなプレイだと思わないからである。

出来ることなら、自分の周りにいる者だけでも普通の楽しみを味わって欲しいと願っている。





mhf_20090920_225702_343.jpg

こうして初日・2日目のイベントを無事にクリアし、迎えた3日目のイベントだが。
ランスの操作が分からないという難題にブチ当たった。
それなら何故ランスを持ってきた!?と言いたいところだが、細かい事は気にしないのが筆者の主義である。
とりあえず突進の操作方法だけを教え、助っ人に団員を呼んで、万全の体勢で挑む事にした。

このSSでは、団員を薙ぎ倒して突き進む勇姿がバッチリ写っている。

mhf_20090920_225704_234.jpg

ちなみに、突進を教えた事には訳がある。
ステップとコンボの習得は、初心者にはかなり難しい。
だが、突進なら僅かでもダメージソースになり得る。
突き抜けてくれれば、コンボ1回分くらいはダメージを稼げるだろうという読みであった。

例えるなら、まさに人間魚雷なのである。



mhf_20090920_224212_046.jpg

それにしても、どこまで突き進むのだろうか。
そういえば止まり方を教えてなかった気がする。
まぁスタミナが切れれば、勝手に止まってくれるだろう。
それに、素人の突進は突き抜けた方が安全な場面が多い。
中途半端に止まって、真正面で棒立ちになる方が危険なのだ。

ただ、もし強走を飲んでいたら止まれないのだが。





mhf_20090920_234922_187.jpg

それにしても勇敢な戦い振りである。

mhf_20090920_234923_000.jpg

ババコンガの突進にも果敢に突っ込んでゆく。

mhf_20090920_234923_656.jpg

すまない、成仏してくれ。





mhf_20090921_001232_109.jpg

バサルモスが転んだので、捕獲して終了。
途中、腹筋が崩壊して呼吸困難に陥りかけたが、無事に3回クリアする事が出来た。
気弱な愛弟子が、ごめんなさいごめんなさいと言いながら全てを薙ぎ倒してゆく姿には、思わず胸が熱くなった。
そう、突進は浪漫なのだ。

mhf_20090921_001247_750.jpg

師の背後を取るなど百年早い!!!
どうやら、突進で他人を薙ぎ倒す楽しさを覚えてしまったようだ。
だが、もっと面白い事は沢山ある。
ハンマーなど、楽しくて仕方ない武器だ。
4日目のイベントが、今から待ち遠しい。


それにしても、、、
こういった事を知らない愛弟子には、まだまだ教えたい事が山ほどある。
知って欲しいモンハンの楽しさも沢山ある。
ランスが怖い、PTに迷惑を掛けるのが怖い、そういう気持ちも分かる。
だから手を出さない、それではダメだと思う。
愛弟子に、今日ランスを使ってみた感想を問うてみたい。
上手く戦えたか否か、ではない。
楽しかったか否か、が一番大切なのである。
多少の犠牲は気にするな、とも教えておこう。



mhf_20090917_004603_203.jpg

長くなってしまうが、ここで1つ考察したいと思う。
確かに、突進は仲間をフッ飛ばす。
大剣やハンマーは仲間を投げ飛ばす。
しかし、ここで考えて欲しい事がある。
こういったアクションが、何の為に実装されているのだろうか。
当たり前過ぎて普段は気にもしない事だが、よく考えると不思議なアクションなのだ。

何故、大剣やハンマーで仲間を投げられるように作ったのか?
何故、突進や砲撃で仲間をフッ飛ばせるように作ったのか?

どのゲームにも製作者という人物がいる。
ユーザーにどう楽しんでもらおうか、それを考えながら作っている。
彼らは、わざわざ特定のモーションにのみ、特別な効果を与えている。
それも、決して一番モーション値の大きい(※一番ダメージの高い)攻撃ばかりではない。
はっきり言って、これらは効率的観点からも非常に無駄だと言える。
しかし、それでも実装された。
何故だか考えてみると、今まで見えなかった “何か” が見えてはこないだろうか?

これについて、筆者はこう考えている。
モンハンをPTで楽しんでもらおうと考えた結果、そういったアクションが実装されたのではないだろうか、と。



mhf_20090915_201527_968.jpg

では、これらのアクションを使って、どのようにPTを楽しめば良いのだろうか?
その方法に関しては、各人がそれぞれの答えを見つけて欲しいと思う。
それが何の為に在るのか、それで何をすべきなのか。
それが見えた時、この世界はこれまでと違う輝きを見せてくれると思う。
とりあえず、筆者はからは1つだけ。
これを書いて、この記事を終わりにしようと思う。

効率やハメをする為に、この世界が生み出されたのではない。
スポンサーサイト

おっしゃるとおりの記事でございます。

楽しくMHFがやはり基本だと思います。
求人区で効率狩りで武器指定はまだ分かります。

でもそれ以外のところで武器指定はないんじゃないでしょうか、
と思います。


愛弟子さんにもよろしくです^^

> 4日目はハンマー・狩猟笛でのグラビモスである。

4日目の記事がたのしみだ。o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

捨て身のピアスを4つ作ろうとしたら、
素材を集めるのに4時間もかかってしまった。(ρ゚∩゚) グスン

早いPTなら5分針で終わったけど、(`・ω・´)シャキン

遅いPTだと25分針もかかったな。(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

コメントありがとうございます!

>ティアンカムさん
自分も、自由区で装備指定はナンセンスだと思っています。
求人区も、装備指定の効率狩りをする為だけの場所として作られたのではないと考えています。
特定のモンスターを連戦したい場合や、ガンスシティのような趣味の場として、それは存在しているのだと。
そこに装備を指定した効率部屋を作るのも自由ですが、装備指定であればその旨を書いておくのが常識であり、書いてない部屋で装備を指定するのはナンセンスだと思います。
服装の指定が無いコンサートやパーティに行って、突然ネクタイ着用と言われるような気分になりますねw
愛弟子は気が弱いので、そういった理不尽な事に負けないだけのPSも仕込んでおきたいと思っています。

>ザバさん
5分針は凄いですね!
うちは全力でやって10分針でした。
それにしてもピアス4つ、、、サブ4人もいましたっけw

追加アイテムBOXは不便で使わないし、
基本的にアイテムを売らないので
アイテムBOXが足りません。(ρ゚∩゚) グスン

下位素材用アイテムBOX:レギス+トライファイア
上位素材用アイテムBOX:バケツテンプレ+紅蓮双刃
変種素材用アイテムBOX:SP防具+SP7武器 or レア度4武器
剛種素材用アイテムBOX:シルアカ+ラファ

の4人です。(`・ω・´)シャキン

毎度のことながら、でも、今回の記事ほど爆笑したことはないです^^; なんというか、愛弟子さんも、おもしろいのですが、GaDさんの文章がスゴクいいw
まさに、その場にいるかのような、錯覚に陥ってしまいますw 最近の求人は、武器指定が9割超えてるんじゃないかって、感じです>< 剛チケ制のせいか、気持ちはわかるんですが、たとえ5分10ッ分時間がかかろうとも、どうせなら、楽しくやりたいもんです。早く武器がつくりたい、こうしたいあーしたいってのはわかりますが、その過程が楽しいんであって、欲しいもの全て手にいれたら、やることなくなっちゃうぞーって、感じですw 今、私は、時間かかろうとも、装備自由部屋しかいきません。それは、効率のやり方を知らない自分のせいでもあるんですが、シクレは別にして、やぅぱり、好きな装備で遊びたいです^^ でも、不思議なことにきずいたんですが、装備自由部屋だからか、逆に皆さん武器の扱いに長けていて、それぞれが、その武器にあった戦法で戦ってて、効率部屋よりはやかったりするんです!^^  あれには、目からウロコでしたw
ティガの剛チケ部屋にいったときですが、罠3連、剛双3、笛1なんて部屋より、ランス、ガンスのPTのが早かったりしましたw 効率は、誰でもできるように、研究されたんでしょうが、その道のベテランハンターにかかれば、どんなPTでも、楽しみながら、しかもあっさり攻略してしまうもんだと思いました。
お互いが心から、GJ!となったときほど楽しいことはなかったです^^
ティアンカムさん、tomさん、そして、GaDさんの動画見て羨ましく思いましたが、なんのことはない、すぐ近くにもそういうMHFを心から楽しめる人達がいたんだな~って、きずきました。 
ピアスクエ、最終日まで、愛弟子さんを導いてあげてくださいね^^ またおもしろいエピソード、、期待してますww

ゴルさん、今日も長いですねw
けど、コメントありがとうございます!
う~ん、言いたい事は全部ゴルさんが書いちゃってますねw
楽しむ事、これが大切だと自分も思ってます。
そして、まだ楽しむ余裕のない人に対しては、自身が培ってきた経験を生かすべきだとも思っています。
時に優しく励まし、時に真剣にアドバイスし、尚且つ楽しさを失わないようにフォローしてあげられるベテランハンターが自分の理想です。
ゴルさんなら、そんなハンターになれる気がしますよ。
自分は、、、まだまだ修行が足りないと痛感する事ばかりですがw

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/26-8917d3dc

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

GaD

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。