GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛のランポスバルーン

2009 - 09/22 [Tue] - 02:19

今日は、少し遠くまで歩いた。

200909211337000.jpg

裏山を登ると、自分の住む街を見渡せる。
こうやって出掛けるのは、目を患ってから初めてかもしれない。
いつしか季節は秋へと移り変わり、短かった髪も伸びていた。
最近、目の具合がすごく良い。
見えなかったモノが、少しずつ見えるようになってきた。
だから、ここに来たのかもしれない。
自分の住むこの街を、この目で確かめたかった。

今、この目に映っている世界が、本物だという事を実感する為に。

mhf_20090921_145048_750.jpg

自分の想いを背負わせたGaDという狩人に、今日も小さな命を吹き込む。
適当に決めた名前だが、今では不思議なくらい馴染んでいる。
ネーミングのキッカケは、笑えるくらい単純であった。
携帯電話で誕生日を入力しようとしたら、半角英字でgadと入力されてしまった。
423と打つと、gadなのだ。
ただ、それだけである。
特別な事など、何一つない。

自分は、どこにでもいる普通の人間なのである。





さて、大変なメンバーを引き連れてのイベントクエスト4日目だが。

mhf_20090921_215723_484.jpg

3戦目には10分針で終わらせる事が出来た。
実は事前に1人で下見に行ったのだが、素人集団には余りにも難易度が高いと感じたので、少々作戦を練ったのである。

まずは4番経由で起爆用の石ころを採取し、広いエリアである3番を決戦場にした。
そしてシビレ罠→大タル爆弾G2×4個を使って、胸部破壊に必要なダメージを稼ぐ。
続いて落とし穴を使い、胸部を狙って縦3を振るう事でマストオーダーの1つを達成出来た。
そこからはガチンコ勝負である。
ランポスバルーンに回復を任せ、ハンマー部隊は懐で縦3を繰り返す。
ハンマーPTなのでスタンプは控え、縦3をメインに使う事で共生する事が可能になった。
溜めを使う場面は、間合いを離された時だけである。
たまに誰かが飛んでゆくが、気にしてはいけない。
破壊した胸部に縦3が入れば、凄まじいダメージを稼ぐ事が出来るからだ。



mhf_20090921_214326_453.jpg

今回は助っ人に、以前筆者を尋ねてくれたCさん(仮称)を交え、ガチンコの4人PTで行くことになった。
後の2人は、いつもの団員と愛弟子である。
特に愛弟子の方が物凄く心配だったのだが、ランポスバルーンが必要だと聞いて目を輝かせながら名乗り出た事は書くまでもないだろう。

そもそも、わざわざCさんにお越し頂いたのは、全てこやつのせいなのであるw



mhf_20090921_215801_187.jpg

一番の目玉ピアスが手に入る4日目だが、プレイ出来る時間が後1時間しかないと言い出した愛弟子。
しかも、明日は忙しくてin出来ないらしい。
こうなると、まともな武器のない当PTでは流石に時間が足りないのだ。
『だから、、、』 と遠慮する愛弟子であったが、頑固者の筆者がそれを放っておくはずもない。
今日のピアスを手に入れなくては意味が無いのだ。
そこで急遽inしていたCさんに助っ人をお願いし、筆者も本気のハンマーでガチンコする事になったのである。

本気と書いてマジと読むくらい、全開ガチバトルなのである。



mhf_20090921_215802_421.jpg

一度火が付いたら、誰にも止められないのが筆者である。
助っ人のCさんですら、筆者の餌食になる。
手が滑ったとか、ラグで狙いを外したとか、そんなチャチなもんではない。
狙っているのだ、すまない。

だが、どうやら火が付いたのは筆者だけではないようだ。



mhf_20090921_214922_062.jpg

師を越えると申すか!
面白い、900zのランポスバルーンでどこまでやれるか見せてもらおう。



mhf_20090921_215752_093.jpg

あらよっと。



mhf_20090921_214923_437.jpg

もういっちょ。
まだまだ甘いな。



mhf_20090921_215833_968.jpg

スタンプとは、なかなかやるではないか。
こやつ、意外と対人戦闘のセンスがあるかもしれない。
今度、ガンスでの対人戦闘を仕込んでみようか。



mhf_20090921_220033_765.jpg

こうしてギリギリではあったが、なんとか時間までに3回クリアする事が出来た。
筆者の身勝手な頼みを、快く引き受けてくれたCさんには感謝の言葉もない。
そして、時間制限まで付いた難関クエストを見事にクリアした2人にも、『よくやった』 と言ってやりたい。
少し目を無理させてしまったが、満足のクエストであった。
このピアスと思い出が、あの2人にとって宝物になってくれれば無理をした甲斐もある。
思い出とは、プライスレスなのである。

それにしても、、、
何度見てもこの笛は不気味で仕方ない。
ドジな愛弟子が担いでいると、尚更に面白い笛に見えるのだから不思議であるw



mhf_20090921_220214_406.jpg

最後は残った3人でクック先生に御参り。
上位に行ったら、少しずつ剛力集めもしたいのだが。
この仏壇、撤去すると呪われそうである。
スポンサーサイト

目の具合

このまま良くなるといいですね。
あまり無理しないようにしてくださいね。

お気遣い、ありがとうございます!
無理は、、、出来るだけしないように努力してみますw
よく団員にも言われるのですが、よく自分も反抗してます。
俺は機械じゃないんだ!みたいに叫んでは、クエスト続行しちゃう場面も多々ありまして、、、汗
すみません、我慢しますw

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/27-8e7d32a2

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

GaD

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。