GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上位進出

2009 - 10/01 [Thu] - 00:50

バケツを被ると勇気が沸いてくる。

mhf_20090929_225258_156.jpg

すまない、どうやら既に手遅れらしい。
アフロとバケツにだけは手を出すなと、親からも散々言われてきたのだが。
この爽快感、何とも言えないものがある。
脱げと言われても、断固拒否してしまうだろう。
そう、これはもう身体の一部なのである。


拝啓、母上様。
不肖の息子GaD、もうバケツが手放せなくなりました。
かしこ。

mhf_20090929_230755_484.jpg

バケツに責められ轟沈したシェン。
さぞかし無念であっただろう。
だが、これで遂に団員3人全員が上位に進出することが出来た。
ここから先は、今まで以上に厳しい戦いが待ち受けている。
もはやボロボロの老兵である筆者に、入門区から出た事のない副団長、そしてBC待機のスペシャリストであった愛弟子。
落ち着いて考えると、凄まじいメンバーであるw

この先、間違いなく想像を絶する戦いが待っていそうだ。
筆者の腹筋がそれに耐えられるか、少々心配である。



mhf_20090930_193421_796.jpg

とりあえず、引率の先生として今後の計画を立てておく。
まずは、間近のHR40試験。
ヤマツカミ討伐クエストだが、これは氷属性の上位武器を各自が準備する事から始めよう。
ちなみに、筆者はドドドを予定している。
団員にはバナナ以外から選んでもらうつもりだ。
理由は単純。
バナナの強化先に将来性が乏しい事と、今から乱舞の味を覚えても良い事が無い為である。
特にヤマツカミは、プレスの対応さえ把握すれば火力勝負になる相手である。
各自の選んだ武器で、瞬間最大火力を出せるように練習して欲しい。

そうすれば、この試験も意義のあるものになってくれると思う。





mhf_20090930_232917_546.jpg

まぁ、難しい話はこのくらいにして。
今日は上位初経験の副団長を、初めての森丘に連れていった。
新モンスターツアーでもなく、上位素材集めでもない。
MHFの美しい世界を、ただ見て欲しかった。
素材集めや装備作成ではなく、ただ単純にこの世界観を楽しんで欲しい。
これが筆者の願いであり、筆者が作った猟団の趣旨でもある。
スキルやPSなど、ちっぽけなものでしかないのだ。

この世界観を満喫し、狩りを楽しむ。

それこそが、このMHFが本来在るべき姿なのだと思っている。
武器、防具、スキル、PS、知識、、、これらはそれを楽しむ為の道具に過ぎない。
だから筆者は他人を見る時に、これらを気にしないのかもしれない。

まぁガチンコの戦いに関しては、それはそれで血が騒いで好きなのだがw





mhf_20090930_203901_875.jpg

さて、ここで新しい試みを1つ。
『今日の弟子の観察日記 Part1』

実は出現ポイントに落とし穴を仕掛けるのが得意だったりする。
巣に戻ったドドブランゴを初っ端から大変な目に遭わせ、更に追い討ちをかける極悪非道なこの振る舞いを見て欲しい。
普段はMっ気たっぷりの弟子だが、一度火が付くとドSに変身するのだ。
思わずドドブランゴに同情して、足が止まる筆者であった。

mhf_20090930_203946_593.jpg

弟子の奮闘を尻目に、ギアノス素材をせっせと集める筆者。
ドドブランゴを1人で引き付ける弟子の成長に、思わず胸が熱くなった事は言うまでもない。

mhf_20090930_204438_328.jpg
mhf_20090930_204439_125.jpg

そして弟子萌えの方に送る、この禁断のSS。
アクションで色々遊んでいたのだが、この仕草には思わず背筋が寒くなった。
今回はギリで耐えたが、一歩間違えればコントローラーをブン投げ、床の上で悶え苦しむところであった。
しかし、もしもこれが愛しいキリン娘なら、流石にクールな筆者でも危なかっただろう、、、。



ちなみにこの禁断のSSを掲載した事で、筆者が明日どんな目に遭うのかは、皆の想像にお任せしたい。
ぶっちゃけると、ちょっと怖いので誰か一緒にログインしてくれないだろうか。
スポンサーサイト

はじめまして

主に2鯖で活動しているChesterと申します
GaDさんのブログが目にとまり
その記事の内容にすっかりハマッテしまい
数日かけて3鯖時代のブログから拝見させていただきました

自分はPS2のdosからモンハンを始め、一通りオフラインが終わらせてから
オンラインに乗り込んだのですが、オフとの勝手の違いに
戸惑いながらクエに参加していました。その時出来たフレンドから
片手剣の盾コンボ等のオンではやらない方が良い攻撃と、
『この世界死んでナンボさ』という教えをもらい、
死から学ぶものもたくさんあるんだと解釈して
それ以降は何かが吹っ切れたようにプレイした記憶があります
GaDさんのような師匠が居てお弟子さん達がうらやましいです

今度時間が合った時にでもご一緒させてください

これからもちょくちょく拝見させていただきます
ちょいと長くなっちゃいましたが
体を大事にし、これからも充実した狩猟生活を l - -lb



p.s. GaDさんのテスト動画で使用している音楽が頭に残って離れないw
    今、自分も動画を編集中で、あの音楽を使うことにしました

こんにちは
はじめまして
萌えですかー
それならば、お弟子さんには、プライベートシリーズをつくらせましょー
週末に、じいさんがきますから

コメントありがとうございます!

>チェスさん
前ブログまで読んで頂いて、本当にありがとうございます。
しかも数日かけて全部とは、、、汗
ぶっちゃけ放題のブログで、ホントすみません。
同じ2鯖なら、是非一緒にクエストに行きましょう!
過疎エリアで座り込んでいるバケツがいれば、気軽に声かけて下さいw

>くりるらさん
こっちでは“はじめまして”ですねw
プライベートシリーズというと、まさかメイドさんでは、、、汗
弟子が変な趣味に走ると怖いので、職人が来てるのは知らなかった事にしておきますw

弟子

弟子萌えSSがあると聞いてやってきました。ほほう。
バケツテンプレ装備の頭をはずすおしゃれ装備ですな。
萌え度高いですぜ、GaDさん。

そしてこれが私の萌え装備SS。シーズン6.0バージョン。
http://sosdan777.blog46.fc2.com/blog-category-11.html


by 噂の凄萌え猟団長・綾波

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/35-0de94e8a

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。