GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HR30試験ブーム

2009 - 11/17 [Tue] - 03:34

採掘に行くと、大変な目に遭った。

mhf_20091116_222237_403.jpg

最近、当猟団はHR30試験ラッシュで賑わっている。
皆、次々と入門区を卒業し、上位に飛び立ってゆく。
しかし上位もまた、序盤が大変なのである。
まずは戦える装備を作らないといけない。
団員には上位序盤装備として、ハイメタ装備を推奨しているのだが、エクストラ課金していないと採掘が地味に大変なのである。

そこで、団員を連れて 『 塔レウス採掘ツアー 』 を慣行したのだが、、、汗

mhf_20091116_224028_732.jpg

ピッケル担いでピクニック気分だった筆者は、恐ろしい目に遭った。
初期エリアでレウスと目が合った瞬間、死を覚悟した。
PTメンバーは採掘中で、助けに来る気配もない。
むしろ、オトリになれと言わんばかりである。

うちの団員はドSが多いと思った。



mhf_20091116_190256_107.jpg

それにしても、今日は久しぶりに沢山狩りに行けた。
野良で参加したメモフル戦で、無事にフルフルU腕の最大強化も完了した。
これにて、現状では満足出来る防具を一通り揃える事が出来た。
ラヴァU胴にバサルS腰、どれも苦労して作った物なので愛着がある。

装備はハンターの命、なのである。



mhf_20091116_215850_778.jpg

防具は出来たのだが、武器はHR71クシャに行けるまで強化し辛い。
そこで、剛力珠の為の資金集めを始める事にした。
弟子を連れての逆襲ディア、適度な手応えと抜群の報酬であった。
計2戦したのだが、コンビで25~30分。
毎回18万z頂けるのは有り難い。
ちょうど弟子にも、ディア戦での限界ラインを教えられたので一石二鳥かもしれない。
突き上げ直後の一瞬を狙う被弾スレスレのタイミング、直後の尻尾振りを避けつつ攻め手を止めない回避方向、突進に被弾しないギリギリの位置取りetc,,,。
とても真似出来ないと言われたが、そのうち慣れれば出来るようになるだろう。

何事もチャレンジ、なのである。



mhf_20091116_182250_607.jpg

こちらは広場で偶然見掛けたバケツ戦士。
今まで見てきたバケツ装備の中で、一番カッコイイと思った。
上位では最高水準の性能になるであろう、レウスSとフルフルU、そしてディアUを用いたモノである。
このレベルの防具なら、防御性能を落とさずに高級耳栓を発動させる事が出来る。
その上、この防具を作る過程でハンターとしての基礎も大いに学べる事だろう。
上位テンプレは採取・採掘メインの上位序盤用と、それを強化した上位後半用に分けるべきだと思う。
とりあえずタロスUはダメだ。
飛竜のブレスを食らうと、半泣きになる姿しか想像出来ない。
最初はハイメタSやガレオスSで防御力を確保し、雷耐性を生かしてフルフルUを作れば良い。
余裕があればモノデビルも良いだろう。
そしてラヴァUやディアUなど、防御力と耐性値を兼備した防具に少しずつ入れ替えてゆけば良いのだ。

ちなみに筆者の作ったバサルSも、堅殻が少々面倒だが狩猟難易度は低い。
クックやギザミは攻撃スキルが魅力的なのだが、上位後半で遭遇するベルで泣く事になる。
防具選びは、まず耐性値から。
これが絶対の基本である。



mhf_20091116_225229_138.jpg

そして今日、また1人の団員がHR30試験を無事にクリアした。
これで、アクティブメンバー全員が上位ハンターになったのである。
団員のほぼ全員が集まる中、シェン討伐部隊を編成し、送り出した。
苦楽を共にしてきた副団長が、筆者の代わりに行ってくれた。
戻ってきた仲間を、出迎える。

勝利のガッツポーズが、とても新鮮で心に残った。



mhf_20091116_225558_232.jpg

広場にいた他の方々も、次第に集まって彼を祝福してくれた。
この世界も、まだまだ捨てたものではない。
元々、彼は他鯖でHR100↑のハンターであったのだが、素材集めだけの無機質な日々に疑問を感じ、鯖移動して当猟団に参加してくれた。
最初はチャットもぎこちない様子だったのだが、今ではすっかり団内のムードメーカーである。
今の彼からは、 『 モンハンが楽しい 』 という雰囲気が確かに伝わってくるのだ。
見ていて、本当に嬉しい。

チャット7:クエスト3と揶揄される当猟団だが、これこそがオンラインゲームだと思っている。
人と遊ぶゲーム、それがMHFなのである。



mhf_20091116_225829_310.jpg

集まってくれた方々への御礼に、筆者のサービスショットを送ろうと思ったのだが、、、。
『 変態>< 』 というセリフを残し、団員達までもが次々と広場から逃げて行った。
時の流れとは、実に早いものである。
最初は喜んでくれた筆者の尻、今では飽きられてしまったのだろうか。
ふんどし装備の筆者をマゾいクエストに連れて行ったり、散々筆者を弄んだ挙句、この始末である。



mhf_20091116_230103_982.jpg

とりあえず、今度きゃつらには 身体目当てだったのね! と叫んでみようと思う。
スポンサーサイト

おいらは、キリンシリーズを愛用していました
採取ならば、メルホアUが、おすすめです
アンバル、エールナッツ、ドスビスカスは、ニャカの壷で虹色まで変化させて入手しました
七色タンポポは、変化できないので、2個に増やしながら

レウスは、俺に任せろ
その間に、がんばって採取していいぞ
・・・なんて頼もしい団長さんなんでしょう
うちの猟団にも、ほしいです、そういう方・・・

フルギザミでベルに痛い目にあったティアンカムですw

雷耐性のマイナス値がハンパじゃないんですよね。
一撃で半分以上なくなります。

剛ベルと戦ってる気分になります。

幸いにもソロでのベル戦は慣れてくるとほとんど攻撃を食らわなくなるので、
それまでが大変でしょう。

コメントありがとうございます。

>くりるらさん
キリン装備いいですね!
自分も大好きですが、男が着るとガッカリ感の方が大きいので、、、w
ちなみに、レザーライトでのレウス戦。
きっちり2乙しましたw

>ティアンカムさん
そういえば上位はフルギザミでしたねw
MHF自体、テンプレ装備の多くが雷属性に弱い気がします。
HR100以降ならモンスター別に専用装備を作るのもアリだと思いますが、上位だと1つ最大強化するだけでも大変です。
素直にクックS一式でも着れば最大強化で防御力500越えます。
耐性値も悪くないのですが、、、。
スキルの充実が難しいので、敬遠されるのかもしれません。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/67-319981e1

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。