GaDの狩猟日誌 ~ The second stage

by GaDのモンハン考察

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極上の一品

2009 - 09/06 [Sun] - 15:36

最近、肉焼きの精度がかなり上がってきた。

mhf_20090905_215556_984.jpg

長く焼きすぎると、せっかくの肉の旨みが損なわれてパサパサの肉になってしまう。
かといって、生焼けの肉など食えやしない。
そう、狙うはミディアムレアなのである。
生焼けからこんがりへと姿を変える、その僅か一瞬の輝きを見逃してはならない。
最高のタイミングでフィニッシュした時、普段と違う歓喜のファンファーレが鳴り響く。

ウルトラ上手に焼けました!、、、と。

mhf_20090905_232135_593.jpg

前人未到のこんがり肉G10個焼きという大きな目標に向かって、日々戦い続ける筆者であるが。
そんな筆者のブログを読んでくれた方から、声を掛けて頂いた。

『 お肉、頑張って下さい! 』

、、、若干セリフを脚色したが、大筋では合っていると思う。
これは肉焼きブロガーとして、身に余る光栄である。


この出会いに対する筆者流の挨拶で、とりあえず1クエ誘ってみた。
共に肉を焼く事が、シェフとして友情を育むのだと常々思っているからである。
HR11を越えたばかりの筆者なので、手頃なレイアをリクエスト。
ちょうど対レイア戦のダメージ計算をしていたので、その実戦テストも兼ねて行ってきた。
今の筆者のハンマーだと、下位レイアはスタン7回で瀕死、8回で沈む計算が出ている。
堅実にスタンプを当てていくだけなのだが、果たして上手くいくかどうか。

さて、気になる結果は、、、。



mhf_20090905_234904_000.jpg

勝利のガッツポーズである。
手に肉を持っているように見えるが、きっと気のせいである。
結局スタンは6回でフィニッシュ、概ね満足のいく回数であった。
これに切断属性の攻撃モーションがあれば、ハンマー最強伝説が生まれると思うのだが。
まぁ、贅沢を言っても仕方ない。
ちなみに御一緒した方も、素晴らしい弓の腕前を筆者に見せてくれたので、思わずテンションが上がった事は書くまでもない。
調子に乗って、回転ムロフシでスタンを狙いにいったのだが、これは流石にまだ早かったようだ。

もっと精進せねば、と思ったクエストであった。





mhf_20090906_115605_234.jpg

その後も、快調に肉を焼いてゆく筆者。
PTに恵まれたので、サブターゲットのフルフルに邪魔される事もなく、メインターゲットである肉焼きを無事にクリア出来た。



しかし、まだ極上の一品とは出会えていない。
もっと良い焼き場はないものかと広場でブラブラしていると、不意に演習レイア募集の声が聞えてきた。
そういえば、闘技演習で肉など焼いた事がない。
これは是非とも焼きに行ってみなければなるまい。



、、、しかし募集ランドに着いた時には、既に無情の定員オーバーであった。

mhf_20090906_150722_750.jpg

ガックリと肩を落とす筆者。
だが、運命とは皮肉なものである。
出立したPTが、僅か数分で広場に戻ってきたのだ。
改めてPT募集を呼び掛ける貼り主。

そう、肉焼きの神は筆者を見捨ててはいなかったのだ。

これが天啓だと悟った筆者は、自慢の肉焼きセットを懐に忍ばせ、意気揚々とPTに加わった。
もう後戻りは出来ない。
まさに決闘と呼ぶに相応しい闘技場でのガチンコ勝負。
だが、恐れる訳にはいかない。
勇気を振り絞って、肉を焼くのだ。

マストオーダーである、こんがり肉G納品を成し遂げる為に。








《注記》

mhf_20090906_132346_015.jpg

 ※闘技演習ではアイテム持込不可となります。
スポンサーサイト

お肉、頑張って下さい!

昨日はいきなり声をかけたうえ、クエまで連れて行っていただいてありがとうございました。
とっても楽しかったですぜひまたご一緒させてください。
*わたしも肉焼きセットもちあるくようにしました~ ^^b

コメントありがとうございます!

昨日は声掛けてくれて、ありがとう!
お肉、頑張ります!
野良PTで肉を焼いていると、色々ちょっかい出されて困るのですが、、、w
同じ入門区ですので、欲しい素材が合うならまた一緒にクエ行きましょう~

入魂祭だというのに、、w

こんばんは^^ この前GaDさんのブログにであってから、やろうと思っていたのですが、前のブログを、最初から全て読ませてもらいました^^ 今日は、仕事も休みでしたから、時間もゆっくりとれて、いちいちうなずきながら、感心したり、それは自分にはマネできないよーとツッコミいれたり、感動したりしながら呼んでました。さすがに、時間もかかりましたが、おもしろい小説を読んだときのような、感慨深いものがありました^^ 自分には、GaDさんのマネはできません。しかし、学ぶことはできます。若干のズレは、個人の性格、考え方の違いで、MHFの楽しみ方の違いだなって修正していくと、ほとんど同じ気持ちなんだな~って、思いました^^ それゆえ、共鳴する部分が多くて、自分には、MHF内でやることがまだまだたくさんあるんだな~って、改めてワクワク感が噴出してきました^^いままで避けてきたことも、チャレンジャーの気持ちを持ち津ずけることで、出来なかったことが出来たときの達成感というご褒美が手にはいり、ますますMHFが楽しくなりそうです^^ 運営に対する、また、今のMHFの状況に対する様々な意見は、当然自分にもありますが、自分を見失わないように、自身のスタンスをみつめながら、プレイしていこうとおもいます^^  感謝の気持ちを伝えたくて、書いてみました^^  まー、私はすぐに心折れてしまう正確なんですが、初めてベルをソロで倒せました^^ しかも、チョー苦手なランスでww
まー、あなたと違って、回避性能はついてますがねw それでも被弾する自分になさけなくなりましてよww 剛テオにチャレンジするGaDさんの記事、かなり励みになりました^^ 書きたいことは、まだまだありますが、またまた長くなってしまったので、この辺にしときますね^^;  とにかく、ブログはつずけていってくださいね^^  コメントしなくとも、見て応援しているたくさんの人達のためにも^^

>GOLGO35さん

今日も沢山書いてくれて、ありがとう!
自分は長文好きなので、読み応えがあります(w
それにしても全部読んでもらえるとは、、、。
ホント、無駄に長いブログですみません。
自分でも改めて読み返してみたんですが、初心は今も変わらず、ですね。
自分の考えている事を書き残す事で、こういう考えの人もいるよって部分を知って頂けたら幸いだと思っています。
決してマネをして欲しいという訳ではなく、快適なMHFライフの参考になるとも思っていません。
ただ、何気ない日常の狩りの中にも感動がある事、自分の気持ち次第で世界が変わって見える事、そんな小さな何かを伝えられれば良いなぁと思って書いていました。
厳しい事も沢山書いてきましたけどね(汗

これからは、出来ればのんびりとした温かい記事を書いていきたいなぁと思っています。
何処にでもいる普通のハンターの1人として。
まぁ、マイペースでのんびり頑張っていきます!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gad2.blog91.fc2.com/tb.php/9-00f6d1c5

 | HOME | 

MHF・ブログ

プロフィール

GaD

Author:GaD
更新停止

最新コメント

カテゴリ

全記事表示リンク

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。